焼けてしまったお肌をフェイシャルホワイトニングで再生しましょう

しっかりUV対策していたつもりでも夏の終わりになると、日焼けが気になりますよね。
私は特に焼けやすい体質なので、日焼け止めに加えて帽子や日傘で紫外線を防止していても気が付けば日焼けをしてしまっているのです。

 

最近は子供を連れて公園に行くことも増え、日傘を差すのも難しい状況。
身体は洋服で隠せても、お顔だけは隠せません。
同じように日焼けに悩んでいるママさんたちも多いのではないでしょうか。

 

日焼けをするとお肌が黒くなるだけでなく、心配されるのがシミやシワです。
若いうちはそのダメージに気がつきにくいかもしれませんが、年齢を重ねるにつれてどんどん現れてきます。
そのため、早いうちのケアが必要になってきます。

 

多くのエステサロンではホワイトニングコースが用意されています。
お肌に溜まった角質をしっかり取り除きながら、マッサージやパックなどで美白成分をしっかり浸透させてくれます。

 

マッサージはとても気持ちがいいので日頃の疲れを癒してくれます。

 

ビタミンCなどの他に、最近では真珠エキスを使用した成分をしようしているサロンもあるようです。
また、お肌がくすんで見える原因には、日焼けだけでなく乾燥や血行不良もあります。
お肌に潤いを与え、血液の流れを良くするためのマッサージなどが効果的です。

 

ピーリングなどによって角質を取り除くことで、素肌もワンランク明るく、生まれ変わったような美しさを感じることができるでしょう。

 

夏の日焼けを冬まで持ち越さないように、早めにケアをしてくださいね。
もちろん日頃のUV対策や、ケアもお忘れなく。